カテゴリ:未分類( 35 )
田植え2011 
a0163729_0183726.jpg



















今年も米作りの季節

今年は いつもより早め ほとんどの作業が 無事 終わりそうです

米という字は 八十八の仕事があるから 八 十 八 → 米
になった と 言われるほど 米が出来るまでは 本当にたくさんの 過程があります

まずは 一粒一粒の米から 苗を育苗する所から
田んぼの 畦塗り 田起こし しろかき 様々 そして 田植え 
また収穫まで 色々 エトセトラ

そんな中に これ無しでは育たぬ 水があります

その水が流れる 水路 の掃除 これまた一苦労


稲が水を必要とする 6月~10月頭 以外は その水路は使わないため
田植えを始める時期は 秋冬春に 溜まった泥や草が びっちり

これをクワでとっとこ 溝さらい

わたしは 最近になって やっとこの仕事をやりだしたけど
これが結構 重労働

それぞれ 分担する仕事が あるため
あーこんな事もやっていたんだ って 何年やっても 初めて知る事もあるのです

それに 仕事内容は知っていても 実際にやってみるのと 大違いなのだね

水の通る道を つくってあげる事は 大変だけど 水の流れる瞬間は 爽快~

上の写真はその一部 最終的な 二反の田んぼの水の出口です

小さな川のよう 水の通るみちは 美しいね

昔 何かの建築の本で 水路を石のような瓦のようなもので
美しいカーブの みちをつくっているのを見たことがあるけど その気持ちが わかります





そんな先週末は 田植え でした



a0163729_21513595.jpg




























大雨ざんざん//// の中 の 田植え みんなカッパを着ています

a0163729_21534864.jpg


















わたしも 田植えを経験して ずいぶん経ちますが
こんな大雨の中の 田植え大会は はじめて で ございます

総勢13名ー

一列に並んで 一人 3~4列づつ
ぐにゃぐにゃになるところもあったり だけど 
この人数でやったら 一回に40列!ちかく できるのよー 機械並み!
人間の手も 捨てたもんじゃあ ありません

大雨だったから 水かさも増えて植えにくいため たくさんはできなかったけど
条件が良ければ 一反 いったんじゃないのーっていう勢いでした



a0163729_957055.jpg
















a0163729_9552053.jpg















田んぼモデル 後ろでは泥を 投げ合い 遊ぶ 
ちゃんと仕事もしましたよー


そうこうしていたら 家の方から スパイスの良いにおいー

そうそう 今日は インドのAPU生 ピカ君が  本場インドカレーを作ってくれています

ワーイ



a0163729_10225747.jpg















カマドでご飯を炊いて


a0163729_10232771.jpg

















いただきますー
 
美味しかったー! カレーもごはんも お釜の底の底まで食べつくし 

さぁー 今年はどんな米になるかなぁー! 楽しみであります

大変な仕事も 楽しさ忘れずに 体を使って食べるご飯の美味しいことよ
今年も美味しいお米を食べるために まだまだ がんばるよー
去年の失敗もあるからね エヘヘ

みなさん お疲れ様でしたー




a0163729_2252843.jpg
[PR]
by maika-24 | 2011-06-14 22:17
ポツっと雨 ポッと芽
ご無沙汰もご無沙汰 です
ご無沙汰すぎて もう 6月


4月には baobab 春の関東ツアー に 5月は 毎年恒例のシングバードに
大きくは この二つが ありましたが

そのほかにも たくさんのたくさんの事があった 上半期も
もう終わり間近だ


梅雨の到来を前に バタバタバタバタ っと 農事


緑は 瑞々しいです





もうすぐ 田植えだ 稲さんよ
田植えは 今週末よ


a0163729_22464190.jpg




















今年二期目の バジル王国のみなさん

もさもさのこの人達を

a0163729_2328327.jpg




















あわてて植え替え

a0163729_22464513.jpg



















そんな中 ひょっこり 現れた のはーーー

a0163729_232452.jpg




















そんな4月の 春の音連れツアーに グッズとして連れて行った 種ー
さて 何の 花でしょう  






つづく
[PR]
by maika-24 | 2011-06-08 23:34
あけました 

やってきた2011年

a0163729_20345580.jpg
















どうぞ今年もよろしくお願いします !!

今年はうさぎ年ー 2011の11がうさぎの耳に見えてきます


色んな事 ぴょーんと飛び越えて行けるような
ぴょんぴょん駆けめぐり 勢いのある年にしたいです

そして何よりも みんな 笑いのある 年になればいいなぁ







しかし この冬は よーく雪が降る降る いいわー
今年は絶対寒い!と思っていたけど 正解だわ


a0163729_18195531.jpg















この写真は 年末の 九重ですが 一面真っ白~
LOAM田部さんプレゼンツ「なんにもしない会」のメンバーです
夜はなにもせずひたすら飲み 明けて朝は 雪と本気で遊び格闘する 大人たち



a0163729_19184741.jpg









a0163729_18195298.jpg





















北欧やー! ムーミーン! と叫びながら
と 帰りがけのこの道で BGMをシガーロス に変えてみます
美しいオーケストラストリングスの壮大な展開の場面で 木から雪が バサァァー !
 車内 拍手ー! 映画のクライマックスシーン見ている気分だわー 
みんな 良い仕事するぅ~ 








明けて2011年




a0163729_18194921.jpg

















元旦からは 摂生生活 で はじまり  
御節を食べ 少しのお神酒
おかげで 食べ過ぎる事なく 年明けから 普段どおりの生活



正月二日めからは 関西からパーカッションの田中良太さん が 遊びに来ました !
去年の今頃は aruk レコーディングでしたねー!と話しながら
お正月は 確か ヒーヒー言いながら 月の輪録っていましたね
一年早いなー でも まだ一年?! と

去年とは まったく 雰囲気 も 気持ちも 違う お正月で
だけど 空気感は 変わらず そこにある
この風が吹くと やってきたな と巡る感覚

 



a0163729_18194299.jpg


a0163729_18583689.jpg



























夜の八幡八幡宮 
今年は 静かな静かな 近所の お宮でお参り
本当に 地味な 神社ですが こざっぱりしていて なんかいいんです
ここは 夜が 好きだな

おみくじ 引くと なんと 大吉ー! やっほーい
もしかしたら ここ数年の記憶を辿ってみると 初めての様な気がする
と ふと 今思った
大吉負けせぬよう 頑張ろうー っと!



a0163729_18194044.jpg


















さぁ 今年は どんな 年になるでしょうか
楽しみだ なー!







明日から バイオリンの生徒たちとその仲間 約15名
新年レッスン合宿でちょっと山の方へ行って来ます!
大人数での合宿なんて 久しぶりだー 
一泊二日 鍛え 鍛われてきます 
頑張るぞー

雪 降るかなー






a0163729_2124222.jpg
[PR]
by maika-24 | 2011-01-06 21:05
風ふいて
a0163729_2234795.jpg

















2010年が終わろうとしている 今







っと 家に帰ると うわおー と贈り物が!

今年は baobab、arukと共に ほんとうに傍にあった一年でしたが

arukの関東ツアー そして 先日アートプラザでの風を感じてアルクライブと
一緒に創り上げてくれた 大切な方々から 2010年の最後の日に素敵なものが届いた


小池アミイゴさんからー
アミイゴさんが書き下ろした クラムボンの2010tourの切手とそのイラストの葉書き
葉書には2001~2010年に起こった事実が描かれてます
うわー すてきだー!
ありがとうございますー! もったいなくてつかえないー 大切にします 


a0163729_22233534.jpg

















そして 夏の青山CAY そして 今回 アートプラザでも かっこよい舞台づくりをしてくれた
LIFT八木さんから

風を感じてアルクライブ で 東京から大分まで はるばるやってきてくれた八木さん
 かっこいい家具たちを 車にぎっしり積んで 
まるで 移動型舞台 八木さんが大切に集め手を加えた家具たちは 
大分の仲間たちが作った土台に 有機的にはまって行きました 

 どーーん !
わーーい ありがとうです


a0163729_22415624.jpg

















a0163729_22234084.jpg















2010年 たくさんの風を感じた  たくさんの風景に出会えた一年
そして 大きく これから!って言う 何か大事なものをすこし手に出来たような 一年 

様々な場面で出会えたみなさん 嬉しかったですー!

また2011年 ガンガンと やっていきます よーー!っと

よいお年をー!


[PR]
by maika-24 | 2010-12-31 22:40
能楽殿 デンッ
今年も残すところあとわずか に なってまいりました ねー!



少し前のことになりますが 福岡は住吉神社能楽殿

東京からのIRISH BAND”John John Festival”とのライブでした


a0163729_2454032.jpg

















能楽殿という事で 全員白い足袋 です
磨きあげられた 古い古い木の床が ピカーと漆黒に光って かっこよい
ここで いくつもの 舞台が お芝居が 芸能と音楽が
様々な人の 息づかいが 宿っている場所なんだな

わたしは 先に演奏したJohn John Festivalのライブ中 楽屋で踊りすぎてしまい
ライブ中 セットリストばらばら間違えたり、、、あちゃちゃー
なんだか 心がナミダナミダのワルツだわー やらかしてしまいましたが



a0163729_2203991.jpg

















最後には john john の ”古い映画の話”という歌に
baobabの”Journey” 大合奏 !

最後は歌に少しPAを入れただけのほぼ生の音でお届け

この能楽殿という舞台では この建物の持っている響きから
やっぱり 生の音を軸にして響かせるというのが いいなと思いました

 まず気持ちのいい立ち位置から 気持ちのいい音の響き方

これを見つけるのは 意外と難しい、、 バチッとスムーズに見つけられる事はもちろんあるけれど

演じている側が 人前で反省なんてするべきじゃないのかもしれないけれど
今回 もう少しの判断で もっともっと良く音を届けられたな、、とやっぱり反省
限られた時間の中で 初めて出会う場所や人とのコミュニケーション
まだまだ 課題が 山積みです

でも 暖房が入れられない 能楽殿なので さぶーい会場なのですが
当日は ポカポカと暖かい日で baobab 天候にはツイてるなぁー 笑

お客さんも 手拍子手拍子で 盛り上がってくれ
静かな曲のシーンでは 高い窓から差し込む光が客席にもあたってなんとも綺麗で 、、

楽しいライブでした!

またぜひぜひ この場所でやってみたいなと思いました

企画してくださったcelts山本さん スタッフのみなさん 能楽殿の方々
John John Festivalのみなさんー!
そして近くから 遠くから 足を運んで下さったお客さん!

ありがとうございましたーー! 





a0163729_375138.jpg
















photo by Ji Latte
[PR]
by maika-24 | 2010-12-30 03:12
音があふれる
a0163729_23374647.jpg
















寒いですねー 見事に風を引いてしまいまい鼻・のどやられてしまいました
みなさんは 大丈夫ですかー、、、



今日は 年末最後の 行事でした


今年の初めから 誰かに 音楽を教える という事を始めてスタートしました

父コウハクが主催するかてりぃな古楽器研究所のワークショップを受けた生徒達や
baobabのライブ見てくれている人や子供達 が 習いたいと言ってくれて
正直 自分の活動で精一杯な私が教えられるんだろうか?
という 不安もありつつ でも 音楽を求めている人たちに 音楽の楽しさを少しでも
分かち合えたら と思い 初の試みをしてみた今年

まだ少人数だけど バイオリンを教え始めた 今年  

じゃあ この一年のみんなの成果を 発表する場つくりたいなと思い
初の 発表会兼かてりぃな忘年会! を 開催しました




a0163729_01794.jpg




 



























ビシバシ詰め込むタイプの教え方は出来ないけど 
なるべく 音を聞いて アンサンブルをして 楽しめる教え方をしたいなと
まだまだ課題はあるけども 教えてみて初めて気づく事たくさんです


a0163729_06162.jpg














コウハクの笛の生徒も合同で
楽しいね~





a0163729_23334997.jpg














a0163729_23334511.jpg











a0163729_01129100.jpg
















姉弟


a0163729_2336850.jpg





























緊張しながらも 頑張ってます


a0163729_23332838.jpg














最後にみんなでキラキラ星 大合奏
音であふれて キラキラ~!
直前まで 大丈夫かなぁ と心配していた生徒も 頑張って練習して
本番を乗り越えました  





うーっと緊張した発表会の後は お楽しみ 
お母さんお父さん達が持ち寄ってくれた 美味しい料理で忘年会!



a0163729_2333547.jpg






























美味しいー!


そしてお楽しみはまだつづくー


a0163729_23332571.jpg















餅つきに




a0163729_23331411.jpg













a0163729_23331175.jpg














a0163729_2333323.jpg















その 餅になったお米が出来た田んぼで 初の どんと焼き!
かてりぃなの森を 整備した木々を集めて こんもり搭を作って 一挙に 焼いた焼いた!
雪も降り出して 本当に 幻想的な 風景
(この事はまた詳しく!)

盛りだくさんな一日だったけど 音楽 色々 一年の締めくくりに相応しい一日
自分自身また新たな課題を見つけた日でした 







a0163729_0465638.jpg























みんなに楽しんでもらいたいと 色々企画してくれたコウハクさん、照さん、ミライ君
手伝ってくれた 友人 ありがとうー!!

参加したみんなお疲れさま また来年も 頑張ろうねー

[PR]
by maika-24 | 2010-12-27 00:49
ありがとう
 
 風を感じてアルクライブ 
アートプラザへ足を運んでくれた たくさんのみなさま
関わってくれた みなさま
本当にありがとうございました

終わってから一週間過ぎようとしていますが
まだ続いているような まだうまく まとめ切れないでいますが


今回作ってゆくみんなと会ったとき
会場をつくってゆくとき
これに向かうまでに 過ごした時間
ステージが出来上がってゆくとき
バンと音を出した瞬間
そしてつくり上げていく音
それぞれの仕事をしているとき
コーヒーや食べ物たちの香りがしたとき
出来上がった空間をエントランスから入った瞬間
ワークショップの時間の みんなの横顔や後姿や声
並んだ席に 座るお客さんを見たとき
演奏の間も
終わりに近づいてゆく時も

目に見えている事も 見えない力も

全てが愛しく

aruk bandのみんなも ワークショップや舞台や料理やデザインや スタッフも
お客さんもみんなみんな
素晴らしいポジションで  創り上げていく感覚 

今日のキラキラ は 明日のギラギラへ!
変わるんだと 

また 心躍れる 日を 創れるように


本当に 12・11 みなさんにありがとうを何度も伝えたい

そして これからもどうぞよろしくお願いします !




a0163729_9554939.jpg
[PR]
by maika-24 | 2010-12-16 10:22
風とカミサマ
a0163729_057349.jpg















イチョウの落ち葉は綺麗だし 銀杏はおいしくて食べ過ぎる


小学校の頃 担任の先生に銀杏拾いを手伝わされたのを思い出したよ くさかったなぁー

当時は和やかだったなー 田舎ならでわがたくさんでした
たとえば 運動会の日は 職員室の外に一升瓶の空き瓶がずらり
先生にとっては 宴会なんですね いつの時代?!て感じね  都会じゃ当時でもあり得ないし 
今ではもうそんな光景は見ることはないでしょうが そういうのいいね わたしは好きです

イチョウの木を見て 色々思い出しました イチョウの木植えたいな







先週末は baobab初めての宮崎でライブでした
宮崎県庁の前の並木通りでの 野外イベント に出演させてもらい
それに合わせて はじめましての nap cafe でのライブ

気温はやっぱり南のあったかさで 陸続きとは思えない独特な空気
人柄も穏やかながら 熱くて強くて明るい 素敵な時間をありがとうございました
宮崎 見所いっぱいある!パワー溢れてます

a0163729_11504233.jpg



















ある日


近所に住む 友人サリのおうちで開催されていた 
船尾修写真展へ 遊びに行ってきました(今回フライヤーをつくらせてもらいました)


a0163729_155675.jpg
















ウチとほぼ同じくらいの年代の古民家
サリ達本人で手を加えているのだけど いつ行ってもかっこいい家だ

a0163729_16159.jpg
















a0163729_162250.jpg

















船尾さんが 国東半島の 神事やお祭りそれに寄り添う人々の生活を
7年間撮り続けた写真を「カミサマホトケサマ」というタイトルで展示

船尾さんの写真は本で見ていましたが 実際の大きな写真
国東の 里に残る民家の 生活の場での展示は なんともベストマッチで
自然で 美しかったです





a0163729_161033.jpg















サリ と 息子のウミ
ウミは大きくなったね サリはすっかりお母さんだ





a0163729_1354092.jpg
















展示期間限定でオープンしていたカフェのプレート
妹のゆいちゃんとつくってるご飯
これが また 美味しくてほっぺ落ちる いつも行きたいよー !





a0163729_152348.jpg











a0163729_16355.jpg

















頑張ってる同い年生まれのサリ 相変わらず素敵な空間を創ってるね
いつも勇気もらってます ありがとうー 

















さてさて 

今年のbaobabビッグイベント 
12.11風を感じてアルクライブ@アートプラザ
もう2週間を切ってしまいましたが 毎日なんやかんやこれに向かっています


4月のaruk発表から このアルバムをきっかけに生まれた音作りや
このアルバムを持って 旅した 様々な場所やそれらの素晴らしい時
一つ一つを感じて記憶して吸収して また新しい気持ちになって
そんなアルクの旅の集大成です!

ワークショップには小池アミイゴさん 
子供も大人も 一緒になって手を動かし 絵を描き 出来上がった作品で
会場を 彩ります

そして 舞台美術には LOAM田部さん、Plusケンタロー君、東京はLift八木さん

すごいです

ほんとに色んな方々の力をお借りして 創ってゆきます

baobabは ストリングスにめぐちゃん、のだちゃん ビオラにみっちゃん
そしてパーカッションにchangさんをお迎えして お届けします
ドキドキ みなさん 
楽しいひと時を 心躍れるときを創り お届けしたいと思ってます!


そして 赤ちゃん連れの友人の案によって 当日会場に授乳室をつくる事になりました
赤ちゃん連れでも ジャンジャンお気軽にお越し下さいね


2010.12.11 OPEN / 16:00~

Place / アートプラザ(アートホール)
Ticket/ 大人2,000yen 小・中1,000yen 子供500yen

ワークショップ/16:30~
ライブ/ 18:30~




a0163729_1253022.jpg
[PR]
by maika-24 | 2010-11-30 12:11
落穂ひろい
a0163729_2222077.jpg















この時期に遠くから聞えてくる 消防団の火の用心の音
カーンカーンという鐘の音 いいですね



冬だなー








a0163729_2248577.jpg























a0163729_22242431.jpg















a0163729_22281179.jpg
















さてさて 今年も 稲刈りが終わり 只今脱穀の最中です



a0163729_1803016.jpg















a0163729_18695.jpg















a0163729_1861746.jpg

















miraiの日記にもありますが 今年は過去最高の収穫量の低さ
上の写真で持っている稲の束が なんと刈った一束・・・ ! なんとも切ないですね 笑
恥ずかしいですが 記録です









a0163729_2249062.jpg














a0163729_22484334.jpg
















今年は 少ないと言うこともあり 盛大ではないですが 思い思いに人も来てくれ
少ない稲に対して 稗や雑草を刈るのに一苦労で 稲刈りって言うより ひえ刈りよね。
とか 言いながら ボチボチ刈りました

だけど なんかいつもより ゆっくりと作業が出来た感じで
収穫量が少ない事によって おのずと 掛け干し(刈った稲を天日で乾燥する)の台も少ないわけで
田んぼの中にはいつもよりスペースが空いて そのスペースで楽しむこともできた

 

a0163729_2248528.jpg













a0163729_22484868.jpg















上の写真は 先日 熊本のおばあちゃんの家に行ったとき
あんたとこのお米と一緒に脱穀してよ と言われ 持って帰りました
いつも散歩をしている通り道にある 田んぼで 毎日拾い集めた落穂だそう
先っぽだけ切って 集めていたみたいで 袋いっぱい




今まで 落穂ひろいなんてちゃんとやってなかったけれど
今年は 自然に 脱穀しながら ちょみちょみ落穂ひろいをしている自分がいました
一粒残らず 欲だなー 失敗してから大事さに気づくなんて

でも この 落穂ひろい 一番美しい作業かもしれないな

初めて 心から思いました



a0163729_23283826.jpg















今年 苗作りの時期が悪かったり 草抜きあきらめてしまったり 反省多々だけど 
色々 思ったり 感じたり 楽しめたり 遊べたり 違う角度から見れたり

来年は 挽回よ  ー  !
 















最後に ミレーの落ち穂拾い

a0163729_2250154.jpg
[PR]
by maika-24 | 2010-11-17 00:16
みどり


寒いですねー

家には 薪ストーブ 3台!が設置されました!


a0163729_21121844.jpg
















すごーく久しぶりにパンを焼きました イチジクで酵母を起こして

うーん イマイチです

やっぱ日々やらないとダメね

この寒い季節になってやっとパンづくりにたいして情熱が湧いてきましたが

パンにとってはやりにくーいリスキーな季節である 発酵とか様々あたたかい方がよいから

でも せっかく湧いたパン熱 このまま発酵させましょう


この日は 里芋とブロッコリーのシチューで 冬だー



パンと言えば バターです!


a0163729_21121253.jpg













MIDORIバター!made in 大分

近所の 仲良くさせてもらってる 牛飼いユウキ君とこからやっとこ買いました

いえーい まとめ買い

このバターがおいしんやー 大分で作られたバター

もっと販売ルートがあればいいのにー 

でも大人買いしたので 当分楽しめます うっふっふ

みなさん そして 牛乳はみどり牛乳を飲みましょうね~

ね キャサリン





そんな 牛飼いの大倉ユウキ君と言えば 


先日 湯布院の ギャラリー blue ballen で行われていた 二つの個展に行って来ました


一階では 造形作家のタナカサトル君と 陶芸家の新井さんの 「木と器」展




a0163729_21182578.jpg



















a0163729_21152576.jpg
















今回は 小物類も充実していて 持って帰りたいーと思うもの沢山でした










そして 2階のスペース では 大倉ユウキ君の作品展「金魚の手触り」

牧場の仕事の傍らで アーティストという顔も持っている彼です

今回は 一枚一枚手書きの絵を アニメーションにした映像作品と原画の展示

とても良かったです





a0163729_21123774.jpg















a0163729_21422133.jpg
















世界観溢れてました


a0163729_21454020.jpg

















a0163729_21124183.jpg

















今週いっぱい 日曜日まで開催とのことですー



a0163729_21123466.jpg
















バイバーイ 3人さん 宅配ですか ?






人が一生懸命創ったものを見るのはいいものです
ありがとでした



baobabも年末に向けて 色々と 動き出しているところです

またお伝えしていきますね


11月は 初の宮崎へライブに出かけます
nap cafeという所

楽しみです


では しんと寒くなって来たので 風邪に気をつけましょうねー!
[PR]
by maika-24 | 2010-10-29 21:55



baobab maikaのblog
by maika-24
カテゴリ
全体
未分類
maika
1984年生まれ。
baobabの、fiddle(violin)/ヴォーカルを担当。
最新の記事
田植え2011 
at 2011-06-14 22:17
ポツっと雨 ポッと芽
at 2011-06-08 23:34
あけました 
at 2011-01-06 21:05
風ふいて
at 2010-12-31 22:40
能楽殿 デンッ
at 2010-12-30 03:12
以前の記事
2011年 06月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧