山レッスン


a0163729_2351065.jpg














何かの雑誌に出てきそうですが 何のレッスンかというと

バイオリンのレッスン @ 山

そう つい先日のこと 私が少ないながらに教えているバイオリンの生徒(小学生)
と その一家と共に 山荘でバイオリンレッスン強化合宿をしたのです


a0163729_2353939.jpg

















こちら 企画者 父ちゃん(生徒のお父さん) 父ちゃんもバイオリン一緒に習ってます
なんと このバックパックの中には 厳重にパッキングされた バイオリン!

a0163729_2454830.jpg

















いざ出発

a0163729_2353644.jpg













a0163729_2351660.jpg













a0163729_2351824.jpg














a0163729_235736.jpg















九重は 法華院温泉山荘 ゆるやかな ちょうど気持ちの良い程の道のり

a0163729_235167.jpg
















到着して 温泉に浸かり リフレッシュ そして 早速レッスン

a0163729_2345160.jpg













a0163729_2345328.jpg














集中して まず2時間みっちり

この一家 子供たちが赤ん坊の頃から たくさんの山へ登り
父さんは かなりのスポーツマン(アスリートに近い)で アウトドア家族

なず(生徒)は「山登りきらーい」とか言いながらの登山だったけど
実際 レッスンは今までで一番の集中力

お腹が減って来ても「もう一回」と
出来なかったリズムが弾けるようになりました



練習の成果を山に向けてー!
a0163729_2344815.jpg



















オナカ減ったー!

a0163729_21395.jpg














厳しさの後には楽しさが 待ってるね

父さんと母さんの作ってくれた うどんを 焚き火の前で食べながら
「なず幸せやね」と言ったら「そうかなー・・・?」

きっとこんな記憶は大人になっても忘れないし鮮明に思い出される事だろう
 そのうち分かることよ


a0163729_2344486.jpg


















a0163729_21211794.jpg














山に落ちる夕日の赤とブルーが美しいね

山はもう冬を感じさせるさぶーい空気でした


眠りに着き

明くる朝 


a0163729_2342431.jpg















もう一度 復習のレッスンをし

晴れ渡った空を背に 来た道とは違う川沿いのちょっと険しい道を とっとこと

色んなお話しをしながら岐路に着いたとさ

a0163729_234338.jpg















a0163729_2341477.jpg
[PR]
# by maika-24 | 2010-10-20 03:02
夜は秋 



a0163729_2322179.jpg















夏バテ 大丈夫ですか

疲れは秋にやって来るそうで 
しっかり体使い しっかり休めて そしておいしい食べ物をそこそこに食べて
体調管理 ですね








しかし 今年はほんと暑くて 野菜も高くて 畑の野菜も イマイチ
でも トマトや ゴーヤ きゅうり など 遅れて今が旬かな 


a0163729_18351.jpg
















a0163729_173742.jpg















秋の味覚も ね

柚子




a0163729_174825.jpg

















そして 柚子胡椒

a0163729_174224.jpg























最近は 朝・晩 冷え込むようになりました

鈴虫もリンリン 鳴き始めました


今年の夏は いっぱい 変な虫に刺され 何かとトラブルつづきな
サイナン な サマー

でもしっかり夏休みっぽくもあり

川が良いと言う 話しですよ


高校時代の友達に連れて行ってもらい 川に鍾乳洞

その後 あまりの美しさに感動して 改めてキャンプ
川でキャンプなんて 久しぶり
小さい頃 よく遊んだ多摩川の上流 思い出したよ


大分にもいい川ありますね


知ってはいるけど まだ行ったこと無い場所 

まだまだ知らない場所も たくさんあります


a0163729_232538.jpg


















a0163729_2332739.jpg




















海坊主  じゃない 川坊主 
a0163729_23155910.jpg
















a0163729_2322746.jpg
















a0163729_2321365.jpg

















以上 夏の思い出










さてと 色々と 秋に向けて動き出しています

ライブも 決まってきていて

かてりーな企画もあります

10月2日 は  かてりぃなの森で音楽会です
熊澤洋子さんというジプシーバイオリンの方をお迎えして
秋の小さな音楽会を開きます



今回は バイオリン、熊澤洋子 ブズーキ、笛のきしもとタローさんと パーカッション田中良太さん
の3人でやってきます

自身でも 東ヨーロッパを旅して 土地に流れる生活の空気や 音楽を体に吸い込んだそう

東欧 遊牧 放浪 旅芸人  ロマ

旅に出たくなるような または 旅をしているような
そんな 音楽に 出会えるでしょうか


また詳しくホームページにもスケジュール載せて行きますね





baobabも 色々と 動き出していますー

arukの旅も また 新たな場所へ行きます ~









工房では 楽器を創る音が コンコン カンカン シャッシャ です



a0163729_11849.jpg



















これは何でしょう 楽器になる木の材料を削った 木くず です

かわいいね


秋近づいてるかな 寒くなってくると 物づくりの季節だなと思う
ワクワクするぜー




しかし 日中は まだまだうだるような暑さ・・・

どうか みなさん 元気に乗り切ろうね!
[PR]
# by maika-24 | 2010-09-11 00:11
花の絵
a0163729_8334895.jpg

















arukツアー 関東を 大きくサポート、そして共に創り上げてくれた 
小池アミイゴの「その辺に咲いてた花の絵」展 は 現在九州へと旅してますよ~


栃木SHOZOではbaobabのライブと同じ時期に開催され

大阪から東京吉祥寺「キチム」という建物の一角に場所を移した『ロカリテ』へバトンタッチ
localite×amigo×LIFT

そして今 九州は長崎へ旅をしているらしい花の絵達です →orange spice






そうそう 私たちがアルクツアーから大分へ帰った 翌日
立ち寄った別府の本屋 立ち読みした「ecocolo」をパラパラ捲っていると 

どーーーん

a0163729_8332438.jpg

















魅惑なアミイゴ氏の絵!!
美し!





7・18 CAY を終えて翌日は 吉祥寺のなつやすみというイベント

汗だくで 商店街の中 お客さんも汗だくだっただろうに 
影の無い 灼熱の太陽の真下のステージ前まで来てくれて



a0163729_8583355.jpg

















途中吹いた風が ありがたくって 
マイクが風を拾うよーボーボー なんて考える事はなく
もっと風吹け と思った

確実に東京の風を感じたよ 


ありがとう東京!



a0163729_8342095.jpg
[PR]
# by maika-24 | 2010-08-22 09:01
ありがとう CAY  aruk tour つづいてます
a0163729_042911.jpg



やっと CAYまでたどり着きました 


はー なーんて長い道のり!








この間 東京で音楽活動をしているいとこが遊びに来たり
a0163729_12881.jpg













草抜きだったり
a0163729_12267.jpg













夏のワークショップだったり 
a0163729_121443.jpg













日々 まぁまぁ忙しくしていましたが

アルクツアーから 一ヶ月が経とうとしてます;;

時間かかりすぎですが しかしこれは ちゃんと記さねば!


というわけで 引き続き アルクレポにお付き合い下さい




7/18 青山スパイラル CAY


昨日の熱と 今日のやる気を沸々と CAYに集合


a0163729_1275436.jpg














ステージを降り 客席にせり出した 舞台


a0163729_1275819.jpg














八木さんの声のもと LIFTの地下にひそんでいる 家具の皆さん が ワラワラと集合し
それぞれの 場所に 収まっていきます


a0163729_1283290.jpg

























a0163729_291154.jpg















ストリングスメンバーも細かい音のチェック


a0163729_128563.jpg















パーカッションまーとさんも 真剣





a0163729_223671.jpg















今回 ダンスで 参加してくれた 板垣あすかさん
ステージ上に置かれた 家具たちのいる空間に インスパイアされ踊りだす 
この中に 住んでるみたいだね




a0163729_1281199.jpg














チェック ワン・ツー アミイゴさん

この日は モニターなしのPA  お客さんと プレイヤーの聞いている音が同じ
より生に近い 繊細な音を創っています



a0163729_1284514.jpg














出番を待つ 舞台 と 楽器


こうしてみると 改めて 空間という力の大きに気づきます







まず初めに 青山CAYでarukレコ発を というのがあって

この場で響く音を 想像しての日々だった

 皆さんの 大きな力で 創れたことに本当にありがとうという気持ちで。
決して自分たちだけに力では出来なかったわけで

この何日間かでほんといっこいっこの事に感動で


この空間が出来上がり音を出せたことに 胸いっぱいですが

aruk bandの サウンドも 3箇所目で更に更によくなってて

モチベーション上がってるな~なんて想いながら



実際は そんな余裕もなく

振り返ると 想像以上に集まってくれたお客さんに
しっかり行き届いたんだろうか とか
なかなか全てに目をやれない自分ですが





アルバムarukにいたるまでは 様々な出会いや衝撃が手伝ってくれて


他の楽器との挑戦だったり それに答えてくれる それ以上のものを
くれることだったり

作り上げることの難しさと 尊さと 楽しさを感じたなぁ


だけど この日やっぱり もっともっと作り上げたいなと

終わってから更に フツフツと出来ることの喜び

なかなか 熱は冷めません


CAYスタッフの皆さん アミイゴさん 舞台八木さんとスタッフの方々 ダンスあすかさん マニちゃん 
映像を撮ってくれ方 そしてストリングス めぐちゃん のだちゃん みっちゃん
パーカッション まーと そしてミライ

今回残念ながら参加できなかったけど レコーディングに参加してくれた パーカッション
良太さん、ちゃんさん ジャケット中村葉子さん デザインJYOUROの小野君

みに来てくださった皆さん
CAYでは懐かしい方との再会や 大分から応援に来てくれた方 


いつも力を与えてくれるみなさん

共にarukの時間を過ごしてくれたみなさんに

大感謝 

しっかり また 音に変えていきたいと 

忘れたくないなぁ



a0163729_0461812.jpg














CAY arukメンバー と 東京のライブに足を運んでくれる大好きなみなさんと

[PR]
# by maika-24 | 2010-08-16 16:09
ありがとう SHOZO音楽室
a0163729_0101952.jpg

















約120名のお客様が ! 

みんなの熱が 音楽室を渦巻いてます


SHOZO音楽室 の はじまりの日に わたしたちは 出会わせてもらい

a0163729_1994958.jpg
















前半 と 後半に分けて 進むプログラム

休憩の合間に 今日のケータリング LIFEの ラザニアをがっつく

普段なら ライブ中にゴハンなんて食べませんが この日はなんか特別

お腹が減って減って ラザニアは本当にうまー チーズが素晴らしい

写真無くて残念だー


もりもりで後半!

a0163729_22222971.jpg





















ピース!


a0163729_0114516.jpg















a0163729_22223571.jpg


















出番を待つ ウクレレ
mirai がこのツアーのために 作り上げた 生まれたての楽器
from 栃の木
a0163729_19810100.jpg
















なんとこの日 あわせて たっぷりと3時間もライブをしてしまった




長いようで短い 短いようでとてつもなく長い とても 不思議な時間が流れた
栃木での2日間でしたが

名も無いbaobabの音楽を このめでたい 始まりの日に 演奏させてくれ
そして素晴らしいおもてなしをして頂きました

40人ものスタッフが それぞれの 場所で働く姿は とても颯爽と美しく
一人と 話すと 気持ちの良い人たちで

皆さん この日のために一生懸命で 演じる側も つくる側も同じ軸の上 立っていて
共に作り上げて行く感じが とても 印象深く

このめでたい日は 私たちにとっても大切な日となったんだ!

ありがとうの気持ちであふれていました



帰り際には 「また会える日までお互い頑張りましょう!」と言って別れた。
ショーゾーさん 大介さん(この日に至るまで ずっとメールで丁寧にやりとりしてくれた)
はじめ スタッフのみなさん そしてお客様

ありがとうございました






 記念撮影! ブルーと白い服 多し!
ジャパンカラー 日本代表~! 壁画も ブルーの鳥たち
a0163729_19142292.jpg

















このSHOZO音楽室のライブの熱を しっかり胸に抱いたまま
明日 青山CAYを作り上げるメンバーは 深夜 東京へ向けて 車を走らせるのです









a0163729_0352748.jpg
















thanks







そうそう SHOZOとは baobab個人的にも繋がりが あったんですけど

それは 大分で知り合った 旅人 ミナミ君です

以前 彼が SHOZOを訪ねたときに CDを渡してくれていて

SHOZOのスタッフの一人の女性は 私たちがライブをするなんて決まってないときに

既にCDも購入してくれて

そんなミナミ君 今は どっかの 高い山の 山小屋の番をしてるみたい

元気にしてるかな
[PR]
# by maika-24 | 2010-07-30 23:48



baobab maikaのblog
by maika-24
カテゴリ
全体
未分類
maika
1984年生まれ。
baobabの、fiddle(violin)/ヴォーカルを担当。
最新の記事
田植え2011 
at 2011-06-14 22:17
ポツっと雨 ポッと芽
at 2011-06-08 23:34
あけました 
at 2011-01-06 21:05
風ふいて
at 2010-12-31 22:40
能楽殿 デンッ
at 2010-12-30 03:12
以前の記事
2011年 06月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧